uGUI本が発売されました!

お知らせ


宴でも使用している、Unity公式の新UIシステムであるuGUIの本をずっと書いていたのですが、本日発売されました!
宴でUIをガリガリ作りこむときにも使えますし、もちろんUnityのゲーム全般のUIを作るのにも役立つと思います。
本の詳細については紹介サイトがありますので、こちらをどうぞ! http://uiunity.com/

ss_187

宴のUIはこれからさらに(特にテキスト表示部分を)いじったり、最低限の設定を自動的にするようになっているので、若干とっかかりが違うのですが、基本的な各パーツの配置方法などはまったく同じです。
動画で分かりやすく説明しているので、そちらもぜひ見てみてください!

宴をきっかけにUnityを始めた人も、ぜひUnityのUI製作を身につけてみてください。
なぜならUIはゲーム製作で「絶対に」必要になりますので。
3Dがなくても、音がなくても、シナリオがなくても、UIだけは絶対に必要になります。
(でもあまりやりたがる人いないんですよね・・・)
特にスマホゲームではコントローラーが使えないぶん、タッチ操作のGUIを中心にしたゲームをいかにうまく作るかが非常に重要になってきます。実際にでているゲームをみてみればGUIのなんと多いことか!
というわけで、みなさんもぜひご一読を。

さて・・・実はuGUIは去年の夏にリリース予定だったので、その前から本の執筆は開始してたのですが・・・結局uGUIがリリースされたのが年末でしたね。(あれ?何ヶ月かかったんだ・・・)
・・・長かったですが、ようやく皆さんにお届けできる形になりました。

長く険しかった山をようやく越えましたので、これからしばらくは宴の拡張に専念しようと思います!
Unity5でPro機能が使えるようになりましたのでフルパワーで!
ムービーの再生や、画面切り替え効果など、やれることは一気に増えました。たくさんご要望はあったのですが、なかなか対応が遅れてしまい申し訳ありませんでした。これからはどんどん宴をパワーアップさせていきます!

« »