予定表(Roadmap )


宴の今後のロードマップ(機能拡張の予定表)をまとめました。
あくまで予定ですので、予告なく変更する場合も多々あります。
特に時期については、願望の側面が強いので、実際には遅れていくと思います。

2016年の予定

トランジション機能を拡張

今のところ単純なフェードイン、フェードアウトしかないので、色々な画面効果を追加していきます。Unity5以降はImageEffectを無料で使えるようになったので、「画面を歪ませる」「ネガポジ反転」「セピア効果」なども可能になると思います。ただし、ものよってはシェーダー、テクスチャが必要になるため、外部アセットとの連携も視野に入れます。

目パチ、口パク、パラパラアニメーション

Unity5でSpriteの自作が可能になったものの、最適な方法を検討中です。Unity5.2以降でさらに機能追加あるようなので、それの結果待ち。そもそもテクスチャ容量を抑える効果があるので、独自形式のダイシング機能を追加したスプライト作成機能があったほうがいいかも?

動的演出、エフェクトコマンドを追加

動的にエフェクトを表示可能にします。ページ途中やページをまたぐ演出や、パーティクルの表示、キーフレームアニメーションへの対応など。エフェクト途中でのセーブに対応するために、セーブタイプ(いつでもセーブ、セーブポイントのみ、セーブしない)を設定可能にします。エフェクト用画像のアルファーブレンドタイプ(乗算・スクリーン・ソフトライト・オーバーレイ等)を設定可能にします。

LWF対応

FlashのムービークリップをUnity上で再生する、LWFを表示可能にする予定

声優用台本出力

声優さんへ渡す台本を自動出力可能にします。しばらくは仕様を固めず、試験的に運用していく予定です。

UI関係の改良を検討中(もしかすると別アセットにしたり、他のアセットが必須になるかもしれないです)

・UI画面の手前にキャラクター等を(カメラやレイヤー設定の見直し)
・スマホに特化したUIにデザインをしなおす(スワイプで画面切り替えたり、フリックでページ切り替えたり)

・UI機能の簡易作成化(マルチシーン編集対応)
UI画面などを編集しやすいように、Unity5.3のマルチシーン編集機能に対応します。宴の動作環境がUnity5.3必須になる予定。

・エクセルシートからUIを簡易的に作成可能に
エクセルに「UIシート」を追加して、そこでテンプレートのUIの「テクスチャ、位置、大きさ」など基本的な要素のみ編集可能にします。ただしこのアプローチは、機能制限がとても強くなると思われます。

・SLGに使うような「パラメーター表示や、コマンド一覧」をエクセル記述から作成可能に

・必要になりそうな細かい機能
 ・フェードアウトなどの画面切り替え効果
 ・uGUIでは難しい、ボタン押下時の簡易アニメーション等(Tween)
 ・リストビューのヘルパー(縦、横、グリッドで簡単に切り替えられるように)
 ・スクロールアイテムを中央に持ってくる拡張

・画面遷移エディタ?

順次追加。細々とした調整・改良

・サウンドシートにボリューム調整を
・OP、END、スタッフロール
・オートモード時にメッセージウィンドウを消去する機能(ボイス再生時のメッセージウィンドウオフ?)
・音声再生時に、BGMの音量を下げる機能のON/OFF(現状パーセントを指定できるので、それでも対応可能)
・キャラ別ボイスのON・OFF
・任意のタイミングでセーブ画面に飛ばす処理。主にシナリオエンド時に。
・メッセージウィンドウにキャラクターの顔アイコンを設定可能に。
.PlayVoice、WaitVoiceコマンド
・レイヤーの回転位置指定
・レイヤーに、Align(右詰め、左詰めのような似た配置パターン)を指定可能に

課題が多くて、検討中

・フローチャートエディタ
シナリオの分岐などを、Unity上で視覚的に表示したフローチャートでエディット可能にします。
シナリオのみDL
・Googleスプレッドシート対応

・3D、VR系の対応
・WorldSpaceへのUI配置
・カメラアニメーション、ライト制御
3Dになると、「カットシーンエディタ」という別ツールを作る結果になる気がするので、どの程度の要望があるかをみつつ。(要望があまり多くないので、対応しない可能性も高いです)

複数ウィンドウで同時に文字送り

その他、予定を定めずヒマをみつつ

・外部Assetとの連携
・SpriteStudio → 未定
・E-mote → 未定
・Adx2LE → 未定

・サンプル追加
・タイトル画像のパラメータ判定表示(クリアー後に画像が変わるなど)
・UI画面の拡張サンプル
・アニメーションの付け方のサンプル

その他、追加していきたい基本プログラムメモ 

・ファイルマネージャーのシングルトン、またはシーン切り替えのリークチェック
・シングルトンクラス
・アニメーションカーブクラスを2D向けに
・UIのアンカーをテンプレートからコピー時にオフに
・フラグのビット演算
・マルチプラットフォーム対応
-WindowsStoreApp対応
-Android(odd対応)
-ゲームパッド対応?

実装済み

詳細は、リリースノートを